2012年2月6日月曜日

台北満喫ひとり旅 ②

「おはようございまーす!」
ぐっすり眠りましたぁ。 

朝食付きなので、一階のカフェへ 


時間も遅いので、ガラガラです。

 簡単なバイキング。
外人が食べやすい味でした。
寝ぼけていて、ピンボケ写真だぁ~~

朝の町を散歩です。
あちこちに、おいしそうな朝食屋さんがありました。
明日はこの辺で食べてみようかな。




今日は、楽しみにしていた「変身写真」の日です。
10時に予約してあります。
ホテルからすぐ近くでした。(徒歩5分)

Magic・s
http://www.magic-s.com/jp/index.php
http://www.taipeinavi.com/beauty/237/



私が予約したのは、

Aコース 衣装2着・写真12枚  差し込み式アルバム(4×6インチ)CD-ROM付き
4900元+送料1000元

綺麗な写真館です。

 日本語が上手なスタッフが対応してくれます。


わぁ~~ドキドキです。
ロッカーに荷物を入れ、
たくさんの写真から変身する衣装を決めます。
スタッフさんが、丁寧に対応してくれるので、ひとりでもリラックスできます。

黒と白の空間


あれこれ悩み・・・
チャレンジチャレンジ!!
変身なんだから、すごく変化しそうなものを選びました。

1着目 : 白い大きなウイッグをつけた、ふわふわドレス
2着目 : 黒のレースの付いたワインカラーの花魁姿

着用した自分の姿が浮かばないぞ~~~


ドレスを着て、いざメイクです。
希望があれば聞いていただけるようですが、
私は、スタイリストさんにお任せにしました。
髪型も好きなウイッグが選べます。

肌の状態が見えすぎてしまう女優鏡
おおお・・・すごいメイクです。
自分の顔とは思えません。

ウイッグを付けるとアララララ・・・・・・・すごい。すごすぎる。



 カメラマンが、写真撮影のイメージを聞きます。
私の担当は、男性のカメラマンでした。
思い切って、「セクシーにお願いします。」

キャー どうなるんでしょうかぁ?????

いざ、撮影室へ。
セットが8個ぐらい準備されています。
カメラマンの支持に従い、セットに入ります。
ライトがいっぱいです。

ポーズは「顔右・目はカメラ・肩さげる・右手柔らかく・・・少し笑って・・・かわいいね・・・」などなど、
色々声をかけてくれます。

最初は恥ずかしくて、倒れそうになったけど、少しづつ慣れてきます。
モデル気分なんだけど、表情がこわばってしまって・・・

セットは2パターン使いました。

寝転んで上から撮影したり・・・すごいよ。
たくさん撮影しました。

二着目スタート。

厚化粧にも慣れてきました。
つけまつげが2個もつき、ネイルの色も濃くなりました。
真っ赤なルージュです。
ひゃぁ~~


撮影はアジアンテイストのセットを2パターン使いました。
小物も使います。扇子やパイプを持ったり、なかなか迫力のあるポーズが多かったです。
こちらも足見せなど、セクシーポーズにチャレンジしました。

二着目になると、なんとなくリズムが出てくるものですね。

すごく、おもしろかったです!
忘れられない体験になりました。
仕上がりを見るの怖いね~~もういいかも・・・



担当していただいたスタッフのお姉さんは、とても優しかったです。
待ち時間に色々とお話して、
「明日、九份に行きたいんだけど行けるかなぁ?」
なんて聞いてみると、
見せたら分かるように、中国語で書いたメモを作ってくれました。
オススメの食べ物や、夜市のいいところなどなど。
台湾の人は暖かいね~感動しました。

「謝謝!」



 スタイリストのお姉さん。
メイク&ヘアアレンジ&小物まで綺麗にチョイスして頂きました。
明るくてチャーミングな女性です。

アシスタントのお姉さん。ネイルやカーラーを巻いてくれました。
日本語を勉強中だそうです。
そうそう、これがメモ。
とても役にたったのです!

変身写真体験は、本当におもしろいものでした。
少し値段が高いですが、チャレンジして良かったです!
合計、4時間ぐらいかかりました。
慣れないことで、かなり疲れましたぁ。でも笑えます。


写真館を出るとかなりお腹がすいています。
暖かいものでも食べましょう。
お客さんが多そうな店にしました。



薬膳の香りがします。
魚のすり身団子のようなものが入っていて、あっさり味でおいしいです。


次は、「国立故宮博物館」へ
http://www.npm.gov.tw/npmwebadmin.jsp?do=index
変身写真で疲れたので、タクシーで行くことにしました。
(300元ぐらいだったかな?)

 広いですよ~~~

狛犬も驚く大きさです。
随分と郊外にあり、山が近いです。
 そして、観光客がいっぱいです。

中も広くて、迷宮入りしそうです。
有名な展示品はきっちり観ました。



喫茶コーナーで休憩です。
豆腐にピーナッツのぜんざいがかかったものを食べました。(65元)
温かいのにしました。冷いのもあるようです。
すごく、あまいよ~~
帰りは「士林」までバスにしました。(15元)
メモで確認すると、運転手さんもきちんと答えてくれます。

次は、夜市に行きましょう。

写真館のお姉さんのオススメ「士林夜市」
一駅となりの劍潭駅からすぐだそうです。
MRTもここでは地上を走っています。(20元)


夜市の明かりが見えます。


わぁ~~~小さい夜市がいっぱいです。

ひとりなので、ちょっと寂しいね。
 オススメ食べ物だとメモに書かれてある「大腸包小腸」
すごい名前、早速購入しました。
ホットドックのパンがお餅になったようなもの。
ソーセージは甘辛くってパリリとしていて、おいしいです。


たくさん並んでいたので、この麺を頂くことに。
お寺の前のお店です。
お昼の薬膳のスープと似ていました。
細い麺が入っています。(30元)



こちらも人気店のようす。「胡椒餅」?「豆沙芝麻球」?
火のついた釜で、ナンのように焼かれていました。
甘いのと、お肉のとありました。


喉が渇いたので、黒糖紅茶?を購入。
台湾フードは全て量が多いですね~お腹パンパンです。

「うさぎの携帯ケース」露天で一目惚れで買っちゃいました。(390元)
これもオススメの「ミルクカキ氷」(90元)
ふんだんにイチゴと練乳がかかっています。
夏に食べたいよ~~舌がしびれてきます。
おひとりさまは大変だぁ。
店の入り口はこんな感じ。
マンゴーカキ氷は夏にしか食べれないそうです。
あ~~~もう駄目です。苦しいぞ~~

 さあ、ホテルに戻ってリラックスビールタイムにしましょう。
疲れたわぁ~~~

なんと、おもしろい一日。
オツカレ!!
つづく 

4 件のコメント:

おくの さんのコメント...

着物の写真ごっつ色っぽいやん!
厚化粧?
昔のスタンドの時の、おねえのほうが濃いような?
(すんません)

獅子座のうさぎ さんのコメント...

kazuちゃん、こんばんは☆

台湾とっても楽しかったみたいだね!
①も②も・・・特に②は、笑えたよ^0^

私も行きたいなぁ~

ツアーで行くにしても、ホテルはエコノミーよりスタンダードにした方が、良さそうだね。
また、色々教えてね♥

merry-kazu さんのコメント...

おくのさまへ

ほんまぁ~~ありがとーーー!!
そう言ってもらえたらメッチャ嬉しいわぁ~
苦手な色気にチャレンジしてん。

ほんま、若いときの方が化粧濃かったなぁ。
へへへ・・・

merry-kazu さんのコメント...

獅子座のうさぎさまへ

ありがとーー笑ってもらえたら嬉しい!!
②は刺激的でした。
ぜひ、獅子座のうさぎさまにも変身していただきたいわぁ。
べっぴんさんだから、すごく美しくなるよ~~
カクテルドレス・チャイナドレスなど、普通のもたくさんありました。

ホテルは普通を希望ならもう少しランクアップがいいんじゃないかな?私の宿は1泊2100元。